ノリ得な毎日

キッザニアと絵日記が主です

お砂糖なし❤基本のパン生地

パンはお砂糖ないと無理よー!

だって膨らまないもーんって思った方、いますよね?

私も最初はそう思ってました|・ω・`)

 f:id:monohand:20170619092058p:image

でも大丈夫、膨らむんです♡

これくらい

 (左下はカレーパンを斜めにカットしたものなので無視してください)

 

カレーパンも基本生地は一緒です

手順は中身をつめるまで同じ、パン粉つけて揚げてます

 

それではいきましょう♡

材料 (小12個分)

強力粉         300g

水+卵  全量で210㎖

無塩バター            30g

塩                  5g

ご飯             30g

ドライイースト  6g

 

ポイントはご飯です。炊いてあるやつです

なので一次発酵までをホームベーカリーに任せるなら、

ご飯を入れてもいいですよ、という機種のみにこのレシピは使えます

これがお砂糖の代わりになり、しっかり膨らんでくれます

 

作り方

  1. 全てを計量してドライイースト以外をホームベーカリーに投入
  2. ドライイーストをセットして生地コーススタート
  3. 一次発酵まで終えたら取り出し、軽量して12等分にする
  4. ガス抜きしながら丸く成形し、ベンチタイム15分
  5. 焼く形に成形し、二次発酵させる(40分)
  6. 2倍くらいの大きさになったら、表面に卵黄(分量外)を刷毛で塗る。上にトッピングする場合はここで
  7. 200℃のオーブンで15分焼く

 

注意点

  • ご飯は少しつぶとして残ることがあります。塊のまま入れずに、うまく分散させてください
  • 乾燥しやすいので3以降は霧吹きやラップなどを使い、水分を閉じ込めて
  • 普通のパンよりもやや弾力があるのでガス抜きはしっかりと
  • 6の卵黄面倒くさ…大変だなと思われる方はなくても大丈夫
  • 6の卵黄勿体な…少ししか使わないしなぁと思われる方は牛乳でも綺麗に焼き色つきますよ♡
  • 各家庭のオーブンによって、ベストの焼き時間と温度は異なります

 

まとめ

大体こんな感じです

お分かりいただけるかと思いますが砂糖→ご飯以外は普通の手順です

自然の甘味を出したい場合、さつまいもバナナなんかを入れてもいいと思います

上の写真は蒸したさつまいもをあんとして入れています

大人が食べてもお砂糖なしだけどほんのり甘く感じられます

大人はこの中にあんこ入れたらあんぱんです

(書いてて気づきましたが見た目完全にあんぱんですね)

是非作ってみてください(*´▽`*)

 

何でお砂糖なしのレシピを作ってるの?

と思われた方はこちらもお読みください

monohand.hatenablog.com